Top > Visceral Games

Visceral Games
HTML ConvertTime 0.013 sec.

Visceral Games(ヴィセラルゲームズ)
「EA Redwood Shores」というElectronic Arts内部の開発スタジオとして「The Godfather: The Game」や「The Simpsons Game」などのライセンスタイトルを開発を行っていた組織であるが、同組織が開発した「Dead Space」のヒットを受け2009年として独立組織となり、Visceral Gamesへと名称変更された。バトルフィールドシリーズではBF3のDLC「End Game」の開発を行う。この経験を生かし、今作のバトルフィールドハードライン開発を行うこととなる。


Visceral Gamesの開発するゲームは「ストーリー重視」の傾向が強く、BFHでもシングルプレイモードであるキャンペーンの充実が期待される。