Top > 除細動器

除細動器
HTML ConvertTime 0.030 sec.

除細動器.png

分類警察チーム.png オペレーター
ガジェット
解除条件$14,000
所持数∞/0
ダメージ100
蘇生時体力(チャージ依存)20-100

効果、特徴 Edit

瀕死の味方を生き返らせるガジェット。除細動器で蘇生された場合、死亡カウントされず、チケット消費もない。
射撃ボタンを押し続けることでチャージでき、フルチャージで蘇生すると、ライフを満タンにできる
前作よりもチャージ時間が短縮されているので、余裕があればチャージしてから蘇生しよう。
ナイフキル、超高所からの落下、瓦礫の下敷き、ロードキル、ヘッドショットや爆発でキルされた味方は即死とされ、蘇生できない。


蘇生された場合、プレイヤーは強制的に伏せからしゃがみ状態に移行する。このモーションはキャンセルすることはできない。
また、蘇生するか選ぶ時でもダメージが入れば死亡してしまう。
ちなみに、蘇生を受けるか選ぶ時になった地点で射撃できる。しかしPC版ではADSボタンで拒否なのでうっかり狙おうものならそのまま力尽きてしまう。(CS版情報求む)

一部のマップではバトルピックアップでも登場。AEDボックス内に収納されている。
敵プレイヤーに電気ショックを行うとキルすることができるが、隙が大きいため実用的ではない。

クリアリングを! Edit

蘇生はする側もされる側も隙が大きく、ミイラ取りがミイラになりかねない。それを避けるために周囲警戒
(クリアリング) を行おう。


味方が倒れた原因は何なのか。敵か、不運な事故なのかミニマップやキルログを見て判断するのも有効だ。
敵ならばそれは撃ち合いか、罠か、それとも狙撃か。撃ち合いなら近くに敵がいるはずだ。
相討ちでも伏兵がいるかもしれない。罠なら自分も掛からないように警戒しよう。狙撃であれば、そこは
スナイパーの射程内だ。無闇に体を出さないようにしよう

解説 Edit

除細動器とは、患者が特定の不整脈を起こした際に使用される医療器具である。患者の身体の外から心臓へ電気的刺激を加えることで、拍動を正常に戻す補助を行う。
熱中症などの心停止に効果があるが、電気を用いるため、溺水など体が濡れている患者(タオルなどで拭けばOK)、ペースメーカー使用者(避ければOK)等への使用には注意が必要。
ちなみに、おおよそ3500Vの電圧でショックをかけるため、ゲーム中に限らず現実でも十分キル可能な威力がある。扱いには十分気をつけよう。


かつて、日本では医師以外の者が除細動を行うことは医師法に抵触する恐れがあるとされていた。
しかし2004年7月、世論の後押しを受けた厚生労働省がこれを否定する見解を通達、一般市民による自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator,AED)の使用が解禁され、以後急速に普及した。


一般に誤解の多いところだが、除細動器は、完全な心停止や適応外の不整脈には効果がない。またそもそも、一般市民には患者が倒れた原因が心臓にあるのか否かすらも判別は困難である。
心臓に問題がない場合、無用な電気ショックを与えることはむしろ患者にとって有害ともなり得るため、除細動の前には診断が必要となる。
しかし安心して欲しい。AEDには除細動器に加えて心電図および心電図解析の機能が備わっており、パッドを接続すれば「自動」で除細動が有効であるかを判断してくれる。つまり、AEDが「電流を流すべきだ」と判断しない限り、使用者が何をしようと作動することはない。
なお、ゲーム中に登場するものはこの機能を備えていないため、AEDではなく除細動器と表記されている。


AEDは知識のない一般人でも使用できるよう十分配慮してデザインされているが、突然の出来事に素早く適切に対応するには、事前に相応の知識を持っておくことがより望ましい。
また、除細動だけでは救命には不十分である。気道の確保や心臓マッサージ、そしてもちろん救急通報も行う必要がある。
たとえ医療に携わらない一般人においても救命について少しでも学んでおけば、万が一の際に患者の命を救うことに繋がるだろう。
心停止後3分以内に心肺蘇生措置を行わなかった場合、生存率は50%以下になるとされている。通報から救急隊到着までの平均時間である8分では、生存率はほぼ0%になる。
その場に居合わせた人が心肺蘇生措置を行えるかが、患者の生死を左右していると言っても過言ではない。


ちなみに、チャージ中にパッドをスリスリしているのは通電の際に体と電極の間に隙間ができると火花が飛んで、やけどする危険があるためその隙間を埋めるためのクリームを馴染ませている動作である。
最近はクリームの変わりに、ゲルパッドを体の上に置いてそこに電極を当てるようになっているため、この動作は減りつつある。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • この記事を開くとどうしても頭の中で中学の時に保健の教科書に救命の手本として描かれてた図に追加の悪ふざけのラクガキで書かれてたAED魔法陣の蘇生儀式の縮図を思い出す -- 2015-10-07 (水) 19:39:29
    • BFHでは肉体の損傷はあまり関係なく、ユーザーの魂を召還してるから、あながち間違いでもない -- 2015-10-23 (金) 04:31:36
  • 最近 ありがとう って言ってくれるプレイヤー少なくなったな -- 2015-11-08 (日) 01:05:40
    • ありがとう言いながら死んでいく悲しいシーンが多くてだな -- 2015-11-08 (日) 01:09:32
      • キュィーン...バシュッ! ああ、ありがtババババババババ! -- 2015-11-20 (金) 08:36:08
  • Bfhは要所防衛戦が少ないから、蘇生自体がbf4より遥かに少ないね。
    そもそも他のガジェット優先されてるし。 -- 2015-11-19 (木) 23:41:31
  • まじで蘇生しようとした奴が地面に埋まるバグ治してくれよ。これで何回死んだか・・・ -- 2015-12-16 (水) 05:45:37
  • ヘッドショットされた味方は蘇生できないみたい?だね -- 2016-02-24 (水) 00:37:45
    • そりゃ...そうでしょ...でしょ? -- 2016-03-12 (土) 16:35:56
    • BFHではそうですな。BF4では対物ライフル頭に撃たれようがRPGで吹き飛ばされようが蘇生できるけどね… -- 2016-03-12 (土) 17:31:49
      • タンカーに轢かれたり爆発四散したりしても自力で蘇生するBFHも大概だけどね.... -- 2016-05-12 (木) 20:09:49
      • BF4ではドックタグが本体だから・・・ -- 2016-09-11 (日) 01:08:09
  • これ解説文せっかく考えてくれたんだろうけどちょっと違うね。
    一般市民が使用できるのは半自動じゃなくて自動だけ。半自動とは解析を使用者の任意のタイミングで行う事が出来たり、また電圧の設定をマニュアル操作する事が出来ます。
    一方市民の使う自動の方は解析は貼った時とそれ以降2分おき、電圧は成人パッドで150Jの小児用パッドで50Jに設定され、変更できません。
    余談ですが、病院で使用される除細動器はゲームモデルのもの(まぁ普通のAEDも使いますが)。半自動は救急車に積載されていて、これは普通の救急隊員が使う事は認められておらず、救急救命士の有資格者でなければ使用できません。 -- 2016-05-11 (水) 07:30:50
    • 改訂したぜ -- 2016-06-09 (木) 14:45:32
      • hey塩!よくやったー! -- 2016-06-09 (木) 15:28:49
    • ゲームの手引きを学びながら医療について大切なことを知れるとは いいwikiだな -- 2017-03-11 (土) 14:57:50
  • チャージしてる味方の横から20蘇生してく人なんなの…。犯罪者側なら味方の存在に気づいてないんだろうなって思えるけど、こっちはピピっていってるのにやるんだから、わざと奪ってるとしか思えない… -- 2016-05-23 (月) 13:12:13
    • 亀だがあなたの100ポイントと俺の20ポイントだったら当然俺の20ポイントだからなにも不思議ではない。 -- 2016-08-15 (月) 12:13:21
      • 連携せずして何がバトルフィールドか -- 2016-09-01 (木) 23:56:07
  • 死んだ(瀕死状態?)味方が30mくらい吹っ飛んだり二階から一階にすり抜けて落ちたり階段から滑り落ちた味方は倒れた場所にスリスリ電気ショック(または)薬を注射をすれば蘇生できる。こっちから見て蘇生された味方が瞬間移動するのは倒れた元の位置に戻る事で起こる現象だと思う。 -- 2016-10-09 (日) 14:56:57
  • 「よし、蘇生しよう」スリスリ、ピピっ、ピシャ「あれ死体が消えたぞ」×3「アー蘇生できねー」バクュンバクュン、パタ・・・ これで何回やられたことか・・・(ps3) -- 2016-10-12 (水) 21:22:37
  • 背後から除細動器キルしようとしたら ピピっ で気づかれた
    ピーピーピーピーうるさい -- 2016-10-30 (日) 13:44:54
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS